スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<国民新党>参院選比例代表にプロレスラー擁立(毎日新聞)

 国民新党は24日、今夏の参院選比例代表に、新人でプロレスラーの西村修氏(38)を党公認候補として擁立すると発表した。

【関連ニュース】
自民党:参院選公認候補7人を発表
全国農政連:自主投票に 参院選比例代表で方針転換
みんなの党:「参院選出馬20人以上に」渡辺代表
参院選:源純夏氏が立候補辞退 自民公募の競泳メダリスト
自民党:参院選目標「100から90議席に」…谷川秀善氏

100人に7人が離婚=10代女性、1年間で-厚労省(時事通信)
橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
「元の木阿弥」の政権交代 「利益誘導」型へ逆戻り(産経新聞)
<毎日新聞移動支局>祭りと共に開設 足立・舎人公園(毎日新聞)
中国毒ギョーザ 家族思い、いい子だった…容疑者の両親(毎日新聞)
スポンサーサイト

<インサイダー取引容疑>化粧品販売会社役員に課徴金勧告(毎日新聞)

 未公表の内部情報を基に株取引したとして証券取引等監視委員会は26日、東証マザーズ上場の化粧品販売会社「フェヴリナ」(福岡市)の元常勤監査役の男性(48)に金融商品取引法違反(インサイダー取引)の疑いで、課徴金15万円を科すよう金融庁に勧告した。

 監視委によると、元監査役は09年3月上旬、業務報告の際にフェ社が09年3月期の業績予想を上方修正するという内部情報を聞き、公表前にフェ社株150株を42万1255円で買い付けた疑い。元監査役は約20万円の利益を得たという。

【関連ニュース】
早大OB相場操縦:元投資会社社長に懲役2年2月求刑
粉飾決算:「ニイウスコー」元会長ら告発 証取法違反容疑
インサイダー容疑:味の素社員に課徴金命令
トランスデジタル:投資会社元役員を逮捕 架空増資事件
トランスデジタル:社長ら4人再逮捕 9億円架空増資容疑

普天間 民主・喜納氏「県内なら総辞職を」 首相なお県外に意欲(産経新聞)
仕分け、1年生議員を活用(時事通信)
皇后さまが宮中祭祀ご出席(産経新聞)
全国的に暴風や高波、あす夕方にかけ大荒れ(読売新聞)
【日本人とこころ】白川静と出遊(下)一番好きな言葉は「遊」(産経新聞)

神奈川県不正経理、副知事2人を事実上更迭へ(読売新聞)

 神奈川県の不正経理問題で、松沢成文知事は25日午後、羽田慎司(62)、小野義博(61)の両副知事を事実上更迭する人事を発表した。

 両副知事は同日午前、今月末での辞表を知事に提出し、受理された。

 松沢知事は記者会見で、事務方のトップとしての責任を問い、24日に2人に辞職を促したことを明らかにした。自身については、「最高責任者として、県政の立て直しに責任を果たしていきたい」と述べた。

 県の調査によると、不正経理は2003~09年度で総額約16億6000万円に上り、元税務課員4人(1人死亡)が「預け金」から約1億2000万円を流用していたことも発覚した。県は18日に1717人の職員を処分したほか、知事自身が4月分給与の6割を減額し、両副知事も3割を自主返納する事実上の処分を発表した。

作業前からガス漏れか=ごみ処理場爆発-兵庫(時事通信)
久保が勝ち2勝2敗=将棋棋王戦(時事通信)
不正経理問題で1700人超処分=知事は減給-神奈川県(時事通信)
鳩山首相、年金回復法案提出に意欲=社会保障・雇用で集中審議-参院予算委(時事通信)
羽田、小野両副知事を更迭=不適正経理の責任問う-松沢神奈川県知事(時事通信)

<掘り出しニュース>飲んで寝ても大丈夫!? 深夜特急の停車時間延長 (毎日新聞)

 【宮崎】JR九州は、春のダイヤ見直しに伴い南宮崎発博多行きの特急「ドリームにちりん」の延岡駅の停車時間を現在の30秒間から5分間に延長し、13日未明から運用を始めた。深夜、帰宅中に寝込んで乗り過ごしてしまう乗客に配慮した。

 ドリームにちりんは毎日午後11時43分発。翌日午前6時20分に博多駅に着く。延岡駅には午前0時49分に着くが、深夜までの仕事や飲食を終えて帰宅する通勤客も多く、寝たまま降り損ねてしまうケースも。次の停車駅は大分県の佐伯だが、下り特急と連絡する大分まで乗り続ける人もしばしばいるという。

 利用客からの要望を受け、列車が走らない未明の時間帯に作業をする線路や電気関係の保守担当部署と協議し、停車時間の延長を実現させた。延岡駅への到着前と、到着後の停車中の車内アナウンスを充実させ、乗り過ごしをしないよう呼び掛ける。

 また、JR九州は観光特急「海幸山幸」の乗客が車窓からの日南海岸の眺めをより楽しめるよう、現在下りのみで実施している徐行運転(油津-南郷間)と一時停止(北郷-青島間)を上り列車でも実施する。【石田宗久】

【関連ニュース】
【写真特集】JRダイヤ改正:特急「北陸」と急行「能登」 半世紀以上の歴史に幕 
【かっこいい流線型の車体】新幹線:さよなら、500系のぞみ号
城崎温泉駅:発車オ~ライ 琴の音で「ドリフのビバノン音頭」 /兵庫
JR大糸線:キハ52、ラストラン--南小谷-糸魚川間 /長野
JR:ダイヤ改正 新幹線に「出発!」 ゆうき幼稚園児、記念式典参加 /広島

裁判員の現場まだ試行錯誤…25日で全国一巡(読売新聞)
<地震>茨城県で震度3=午後7時27分(毎日新聞)
犬無許可飼育で書類送検(産経新聞)
<埼玉県警商標権侵害>陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請(毎日新聞)
<火災>住宅半焼 38歳母親死亡、6歳児重体 栃木・鹿沼(毎日新聞)

8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)

 東京地検特捜部は15日、8億円超を脱税したとして、東京弁護士会所属の弁護士で不動産業、小谷平(68)=東京都千代田区=と、元妻で公認会計士の万里子(59)=同=の両容疑者を、所得税法違反の罪で起訴した。長男で会社役員の周(あまね)容疑者(36)ら2人については、関与が従属的だったとして、不起訴(起訴猶予)処分とした。

 起訴状などによると、小谷被告らは、個人の不動産取引を赤字会社が行ったように装い、取引で得た平成16、17年の所得計約22億7600万円を隠し、所得税約8億4400万円を脱税したとされる。

 隠した所得は、物件取得時の借入金の返済などに充てられていたという。

【関連記事】
眞鍋かをりの元所属事務所社長に有罪判決 3億円脱税で東京地裁
首相、脱税の次は過少申告!? 公邸改修費に偽装公表疑惑
進学塾「名進研」社長が所得9千万円隠し、脱税容疑で起訴へ
19億円脱税容疑で公認会計士を起訴 GWG脱税事件
舟木一夫後援会社長、4900万円脱税

<保険金殺人>上申の元組長 東京高裁も懲役20年の判決(毎日新聞)
シー・シェパード、過激活動で寄付集め装備充実(読売新聞)
子供の性描写規制に反対=都青少年条例改正で-漫画家ちばさんら(時事通信)
鳩山政権の日米同盟批判、陸自1等陸佐が異動に(読売新聞)
調書漏えい事件報道で和解=NHKが解決金支払い-東京地裁(時事通信)

官僚答弁禁止は次期国会から 与党3党の国対委員長が一致(産経新聞)

 民主、社民、国民新の与党3党は16日、国会内で国対委員長会談を開き、官僚の国会答弁禁止を盛り込んだ国会改革関連法案について、今国会中に成立させたうえで、次期国会から適用する方針で一致した。

 国会改革関連法案は、民主党の小沢一郎幹事長の主導で議員立法で進められているが、小沢氏は15日の記者会見で「必ずしも年度内(の成立)にはこだわっていない」と述べていた。

【関連記事】
“法の番人”不在に 内閣法制局長官の答弁を禁止 通常国会冒頭から
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
「小沢独裁」に決別の時 腐敗是正と国益重視で結集を
官邸内に軋み、首相と平野氏「消えた意思疎通」鳩山政権半年
首相の過剰敬語に全体主義匂う
20年後、日本はありますか?

平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
警部補、飲酒運転で人身事故 沼津署(産経新聞)
京都・高台寺でライトアップの試験点灯(産経新聞)
千葉・君津で民家火災 67歳女性が死亡(産経新聞)
在宅医療は「医薬分業、開局薬剤師の試金石」(医療介護CBニュース)

【新・関西笑談】みんぱくのアンデス博士(2)国立民族学博物館教授・関雄二さん(産経新聞)

 ■失われた多様な文化を見ないと人間は傲慢さに征服されてしまう。

 --5年越しの調査でお墓を発見された瞬間は「ヤバイッ」と。その後はいかがでしたか

 関 そこからがまた大変。墓は直径1メートル、深さ2メートルの縦穴で、その底にある骨や副葬品を一つずつ引き上げたのですが、穴に入り込んで骨のすき間に足を置き、穴のくぼみに尻を置き、夜通し20時間くらい作業しました。足は震えてけいれんするし、ときどき学生に「肩もんでくれー」とお願いして。最終的に全部取り出すのにまる5日かかりました。

 --大変ですね。発掘では最新の機械などは使わないのですか

 関 レーザー光線を照射して距離を測ったり高さを出したりする機械はありますが、発掘の基本は手作業でなかなか機械化できないんです。

 --現場での必須アイテムはありますか?

 関 いつも「マイ道具」を布袋に入れて持ち歩いています。まず焼き鳥のくし。ほどよい弾力があって、細かい作業にはあれが一番いいんです。昼ごはんの後はつまようじに使えるし。

 --それは意外(笑)

 関 カニの身をほじくるやつとか、先が二またになっている雑草抜きもいい。木のはしをナイフで好きな角度に削った“マイはし”もあります。あとは大小の絵筆、ほこりをとばすブロワー、移植ごてなどです。ひまなときにホームセンターに行って使えそうなものを選びます。

 --そんな愉快な道具たちを使って取り出して…

 関 はい。取り出した後にもいろいろあります。今や考古学は墓が出ました、骨が出ました、金が出ました、はい終わりじゃない。調査チームには土を調べる地質学者や、骨を調べる形質人類学者、食べ物を調べる専門家などがいて、出土品や骨を詳しく分析します。

 --例えばどんなことがわかりますか

 関 人間の骨を調べれば、その人が何を食べていたかが分かります。骨のコラーゲンなんかに“記憶”が残っているんです。さらに自然死か、病死か、殺されたかも骨を調べればだいたい分かる。『貴婦人』はどうかなあ。殺されて埋葬されたか、死んだ人を別の場所から連れてきてまつったか…。詳しい調査はこれからです。

 --古代のミステリーですね

 関 ええ。今回面白かったのは、地質学者の先生と神殿を構成する石がどこから運ばれてきたかを調べたら、毎日歩いて通っている場所が石材所で、目からウロコでした。

 --楽しい発見ですね

 関 トンカチで石を割って、ルーペで見たり成分分析したりして調べるのですが、先生がいきなり神殿の石壁を割ろうとするから「ちょっと待って!」って(笑)。「ここ割らないと分かんないなあ。割りたい割りたい」「いやいや、割れてるところ探しますから」なんていいながら。

 --漫才みたい(笑)

 関 古代人にインタビューできたら手っ取り早いんですけれど。それができない変わりに、こうやって少しずつ彼らの生活を解明していくんです。

 --ずばり、そのこころは?

 関 私たちの仕事は、文化の多様性をみることだと思います。現在だけが人間の営みのすべてではなくて、歴史のなかで失われてしまった過去にも人間の活動の多様性がある。それを一つひとつみていかないと、人間はいつか傲慢(ごうまん)さに征服されてしまうと思うんです。ほら、生物も多様性がなくなると滅びるでしょう。同じことです。(聞き手 杉村奈々子)

三宅島空港でも気圧誤送信、5便が目視修正(読売新聞)
消費者保護求めトヨタ提訴=米加州オレンジ郡検察当局(時事通信)
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官(医療介護CBニュース)
携帯サイトに書き込まれた動機に「こんなくだらないことで…」怒る被害者 秋葉原殺傷(産経新聞)
黒木容疑者が「オーナー」=増資引き受けで支配進める-トランスデジタル事件(時事通信)

<京都府警>3人を懲戒処分 窃盗事件の証拠品599点紛失(毎日新聞)

 京都府警は11日、伏見署が99~06年に扱った窃盗事件36件の証拠品や捜査書類599点を紛失したと発表した。同日付で当時の担当者だった捜査3課と木津署の警部補各1人を減給1カ月(100分の10)、向日町署の警部補を戒告の懲戒処分とし、上司ら4人を訓戒や注意とした。

 府警監察官室によると、3人は当時伏見署の刑事課に在籍。自動車盗や空き巣などの証拠品である免許証や現金計約2万円のほか、被害届などを管理簿に記入しないまま個人ロッカー内に放置するなどし、紛失した。【古屋敷尚子】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:自動車盗容疑で再逮捕 ブラジル人の4人
掘り出しニュース:ご注意!「カラカラ」 タイヤの異音点検中、車盗難が9件
窃盗:車盗み部品ネット転売、容疑の9人逮捕 234件、4億円被害
窃盗:ご注意!「カラカラ」 タイヤの異音点検中、車盗難が9件--大阪市内
名古屋・熱田のひき逃げ:ロシェ被告ら4人、自動車盗容疑で再逮捕

<北教組事件>小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」(毎日新聞)
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向-神戸地裁(時事通信)
普天間長引けば日米関係に悪影響…国務次官補(読売新聞)
雑記帳 大分大5年生 人気のタマ(毎日新聞)
弁護士預かりの6800万円着服=容疑で元事務員の社長再逮捕-警視庁(時事通信)

<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)

 財団法人「中部盲導犬協会」(名古屋市港区)が、トラックにはねられて死んだ盲導犬の育成費など約600万円の損害賠償をトラックの運転手と運送会社に求めた訴訟の判決が5日、名古屋地裁であった。松田敦子裁判官は「盲導犬は社会的価値を有し、育成に要した費用を基礎に考えるのが相当」として、盲導犬が事故に遭わなければ活動できた残りの期間を基に算定した計294万円の支払いを命じた。

 一方、一緒に事故に遭った視覚障害の熊沢尚さん(74)=静岡県=が運転手らに求めていた慰謝料支払いについては、松田裁判官は請求を棄却した。

 訴えによると、協会は盲導犬のラブラドルレトリバー「サフィー」(当時6歳、雌)を熊沢さんに無償貸与。熊沢さんとサフィーは05年9月26日、静岡県吉田町の交差点で、青信号の横断歩道を渡っていたところ、右折してきたトラックにはねられ、熊沢さんは2カ月の重傷、サフィーは即死した。【式守克史】

【関連ニュース】
しっぽの気持ち:盲導犬を見かけたら=渡辺眞子
eye:盲導犬育てた受刑者 慈しむ心・寛容の心、教えてもらった
盲導犬:「活動範囲が広がる」 鳥栖の池内さんに「ジルコン」貸し出し /佐賀
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
NIE:視覚障害者の生活は? 毎日新聞・遠藤記者、大阪・真田山小で授業 /大阪

<アカデミー賞>長編アニメ賞に「カールじいさん」(毎日新聞)
両陛下、ラオス大統領と会見(時事通信)
新年金制度の議論スタート=関係閣僚、初会合-政府(時事通信)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
「個所付け」漏えい、前原国交相を口頭注意(読売新聞)

長男遺棄容疑で男逮捕、自宅に妻と義母の遺体(読売新聞)

 宮崎県警捜査1課と宮崎北署は2日、宮崎市花ヶ島町、会社員奥本章寛容疑者(22)を長男(6か月)の死体遺棄容疑で逮捕した。

 自宅では妻の無職くみ子さん(24)と、義母の無職池上貴子さん(50)の死体が見つかった。県警は2人は殺害されたとみており、奥本容疑者を殺人容疑でも追及する。

 発表によると、奥本容疑者は1日午後9時頃、同市村角町の資材置き場に、長男の雄登ちゃんの死体を遺棄した疑い。

 奥本容疑者は同9時22分頃、「妻と母が自宅で倒れている」と110番。雄登ちゃんの行方がわからず、説明に矛盾があったため、捜査員が追及したところ、雄登ちゃんの遺棄について自供したという。遺体は土中に埋められていた。

 くみ子さんと池上さんはそれぞれ別々の部屋で、布団の中でうつぶせの状態で頭から血を流して死亡していた。いずれも頭付近に殴られたような傷があった。

 奥本容疑者方は、くみ子さんと雄登ちゃん、池上さんの4人家族。自宅は県庁から北へ約6キロ離れた住宅街の一角。

「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)
<アカデミー賞>「ハート・ロッカー」受賞(毎日新聞)
自民党 執行部批判、身内から続々(毎日新聞)
数学で出題ミス=椙山女学園大(時事通信)

<覚せい剤使用>光GENJI元メンバーに懲役2年求刑 (毎日新聞)

 解散した人気グループ「光GENJI」の元メンバーで覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われた東京都立川市若葉町、無職、赤坂晃被告(36)は3日、千葉地裁(新井紅亜礼裁判官)の初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。即日結審し、検察側は「薬物で芸能人検挙が相次ぐ中、社会的影響は軽視できない」として懲役2年を求刑した。判決は30日。

 起訴状などによると、赤坂被告は07年11月に同罪(所持)で有罪判決を受け、執行猶予期間中だった09年12月にも都内のホテルなどで覚せい剤を吸引したとされる。初公判で赤坂被告は親の病気やカラオケ店経営の悩みがあったとして「現実逃避したかった。意志の弱さが原因。今まで支え、応援してくれた人を再び裏切り、申し訳ない」と謝罪した。【中川聡子】

【関連ニュース】
大麻事件:摘発、過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か
向精神薬:医師が元組員に30万錠横流し 営利目的で摘発
麻薬譲渡:「押尾被告は罪を償って」友人が起訴内容認める
神奈川県警:「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ
密輸容疑:中華まんの具は“覚せい剤”台湾籍の20歳逮捕

<雑記帳>歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
地域主権戦略会議 大阪・橋下知事が改革案を提示「都市間競争の時代」(産経新聞)
高校無償化、除外に反対=都内の朝鮮学校視察-社民(時事通信)
<インフル治療薬>強毒鳥インフルに効果 初の純国産(毎日新聞)
路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査-警視庁(時事通信)

暴行2教諭を懲戒解雇=修学旅行で生徒大けが-法政高(時事通信)

 法政大学中学高等学校(東京都三鷹市、牛田守彦校長)の教諭2人が1月中旬、修学旅行中の高校2年の男子生徒に暴行を加え、2人に大けがを負わせた問題で、法政大は27日、教諭2人を懲戒解雇したと発表した。
 同大によると、2人は28歳と36歳の男性教諭。2教諭は北海道への修学旅行で、生徒が禁止されていた携帯ゲーム機などを持参したとして、宿泊先のホテルで殴るなどの暴行を加えた。
 同大はほかに、増田寿男総長や牛田校長ら5人を減給処分とした。 

【関連ニュース】
警視庁巡査長を書類送検=アイス5個万引き容疑
女子学生にキス、教授を減給処分=富山大
口座不正開設で減給処分=巡査部長が「へそくり用」
警視庁巡査長を逮捕=女高生を盗撮容疑
女性の後ろ姿100回以上盗撮=県警職員を減給処分

日精協の鮫島会長、3期目満了で退任へ(医療介護CBニュース)
長男遺棄容疑で男逮捕、自宅に妻と義母の遺体(読売新聞)
<若田宇宙飛行士>ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
全国の書店を横断的に検索 「本屋の歩き方」4月1日に開設(産経新聞)
首相、参院予算委前に「正直に真摯に誠実に」(産経新聞)

外交文書公開で第三者機関=「原則開示」を徹底-外相(時事通信)

 岡田克也外相は27日、三重県桑名市で講演し、作成から30年を経た外交文書の公開について「外務省の官僚だけに判断を任せるのではなく、第三者を入れたり、国益にかかわる判断は大臣や副大臣が行う形にしなければならない」と述べた。文書開示の是非を事務当局が判断している現行の仕組みを見直し、公開について審査する第三者機関を設置した上で、政治主導で決定する制度に改める考えを明らかにしたものだ。
 最長30年の保存期間が満了した外交文書の扱いは現在、外務省の外交記録審査室が決めている。ただ、「現在の安全保障や他国との信頼関係に影響を及ぼす恐れがある」などの理由で非開示となっている文書も多い。
 これに関し、外相は「過去の日本の外交について、判断が間違っていたケースも、やむを得なかったケースもあるだろう。そういうことが国民レベルで議論できるように思い切って公開していく」と述べ、「原則開示」の方針を徹底する意向を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

アートディンク
たたき上げ警視、定年まで35日で盗撮!退職金パ~?(スポーツ報知)
日航CEOの稲盛氏が内閣特別顧問に就任へ(産経新聞)
トムラウシ山遭難事故の生存者招きシンポ(産経新聞)
米子の2人強殺公判、遺族が厳しい処罰感情(読売新聞)

津波警報解除まで「なお数時間」…気象庁(読売新聞)

 気象庁は28日午後、気象庁で記者会見し、南米チリで発生した地震による津波について、「非常に大きな津波が来襲している段階で、津波警報を解除できる状況にない」と述べた。

 会見した担当者は「第1波が小さくても、その後、大きな津波が来る傾向がある。小さくても安心せずに、警報が解除されるまで絶対に海岸に近づかないでほしい」とし、引き続き警戒を呼び掛けた。

 今後の津波警報の解除については、「北海道の津波がどれくらいで収まるかを見極めてそれからの判断となる。数時間程度はかかるだろう」と述べた。

新手ネットビジネスに苦情、2社に業務停止命令(読売新聞)
政治とカネ 企業なら「知らない」で済まない(産経新聞)
【きのうきょう】足踏みミシン(産経新聞)
税優遇のNPO法人を拡大=仙谷氏(時事通信)
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑-大阪府警(時事通信)

所得税から議論着手へ=税調専門家委が初会合(時事通信)

 政府税制調査会は24日、学識経験者らによる専門家委員会(委員長・神野直彦関西学院大教授)の初会合を開いた。税調会長を務める菅直人副総理兼財務相は冒頭、「まずは1980年代以降の内外の税制改革を議論いただくとともに、国民的に関心も強く影響も大きい所得税の議論に着手していただきたい」と要請、所得税を当面議題とすることが固まった。
 専門家委は消費税や法人税なども順次検討し、各税目が抱える課題などを整理した上で、税調に報告、助言する。議論の取りまとめ時期については、6月をめどに策定する「中期財政フレーム」の議論などを踏まえながら今後詰める。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

中学臨時教員を逮捕=書店で盗撮容疑-埼玉県警(時事通信)
<太陽の塔>目が光ります 3月27日から大阪・万博公園(毎日新聞)
佐藤医療課長「DPCも競争の時代に」(医療介護CBニュース)
7億円超脱税容疑で弁護士ら3人逮捕 特捜部(産経新聞)
<新幹線>さよなら「500系のぞみ」 28日で見納め(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。